筋電計 K7を用いた 顎の位置の測定

当院では、 顎の位置を 計測し、記録するために

 

K7という筋電計を使用しています。

 

顎が正常な位置にないと、顎、顔面の筋肉が緊張し、正常な位置に近ければ近いほど、筋肉がリラックスするということから、 筋肉に弱電流を流し、その緊張の度合いを計測します(リラックスしているかどうか→正常に近いかどうか)

 

下のような装置をつけて、計測し、記録していきます。

 

「噛み合わせ」という見えないデータを可視化して、客観的に見られるようにし 治療に生かします。

 

 

NEW!

熊本市南区八分字町81-3

TEL/FAX 096-227-3717

→→→アクセス

_/_/_/院長紹介・診療理念_/_/_/

11月の診療日のご案内

※23日(祝)は診療いたします

アクセス

熊本市南区八分字町81-3